大学受験

【2021年大学受験】大学入学共通テストの過去問・解答&解説が無料で見れるサイト4選

こんにちは。現役GMARCH生ブロガーのべってぃです。

突然ですが高校生の皆さんは大学入学共通テストをご存じですか?

ホタテさん
大学入学共通テストとは、国公立大学の1次試験や私立大学の共通テスト利用入試に出願する際に受験する試験です。今年は2022年1月15日(土)、16日(日)に実施予定です。

おそらくAO入試や指定校推薦の人を除き、ほとんどの受験生が受ける大学入学共通テストですが、実は無料で過去問や解答解説が見れるサイトがあります!

そこで今回は、「共通テストの過去問・解答・解説が無料で見れるサイト」を4つご紹介します。どのサイトも過去問の印刷が可能なので、ぜひ過去問演習に役立ててくださいね。

こんな方に読んでほしい

  • 赤本を買う予定はないけど、一度は過去問を解いておきたい
  • 過去問と解答・解説を無料で見れるサイトが知りたい!
  • 共通テストって実際にどんな問題が出るか知りたい!
  • 印刷した時に本番と同じ問題位置・印刷枚数で解いてみたい

ちなみに、まだ志望校が決まっていない人は早めに志望校の検討をするのがおすすめです。ぜひパンフレットの資料請求をしてみてください。スタディサプリでは12月23日までに7校以上資料請求すると図書カードが500円分もらえるのでこの機会にぜひ。(※有料パンフレットは図書カード対象外)

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

共通テストの過去問ではなく、予想問題集を解きたい人にはこちらの記事がおすすめです↓合わせてチェックしてみてください!

【2022年大学受験】現役GMARCH生が大学入学共通テスト試験のおすすめ過去問・予想問題集を比較解説

みなさんこんにちは!現役GMARCH生ブロガーのべってぃです。 受験生の皆さん、こんな疑問をお持ちではありませんか? 大学入学共通テストの過去問と予想問題集、どっちを買えばいいの?? たくさん問題集が ...

続きを見る

それではさっそくご紹介!

大学入学共通テストの過去問・解答・解説が掲載されているサイト4選

「赤本を買う予定はないけど問題は解いておきたい!」という方は大学入学共通テストの過去問を印刷して解きましょう。

大学入学共通テストの問題・解答・解説が掲載されているサイトをご紹介します。

  • 大学入試センター
  • 東進ハイスクール
  • パスナビ
  • 河合塾

結論としては、大学入試センターのホームページで問題を印刷し、東進ハイスクールorパスナビにて解答・解説を見るのがおすすめです。

ホタテさん
今回は無料で見れるサイトを紹介しますが、ホームページ上ではなく冊子で見たい方やもっと詳細な解説を知りたい人は「赤本」の購入がおすすめです。ぜひ購入してみてくださいね。

1つずつ詳しく解説↓

大学入試センター

大学入試センターは共通テストを主催している所なので、ここで見れる過去問や解答は公式のものです。

本番の共通テストと全く同じものが手に入るのは「大学入試センター」にある過去問なのでご注意ください!

印刷した時に、本番と同じ枚数、問題の位置になるのは大学入試センターだけです。

解説を見る時はパスナビや東進がおすすめですが、問題を印刷するときは必ず大学入試センターの過去問を印刷してくださいね!

大学入試センターのサイトURL:https://www.dnc.ac.jp/center/kakomondai.html

  • 閲覧可能な種類:過去問、解答
  • 過去問の年数:1年分(令和2年度)

※2021年から共通テストが開始されたので1年分しか過去問はありません。2020年以前の過去問はセンター試験の過去問であり、共通テストの過去問では無いのでご注意ください。

東進ハイスクール

大学受験予備校の東進ハイスクールのホームページにて過去問が閲覧可能です。会員登録なしで見れます。

東進ハイスクールのサイトURL:https://www.toshin.com/kyotsutest/

  • 閲覧可能な種類:過去問、解答、解説、昨年と比較した傾向や難易度、アドバイス
  • 過去問の年数:1年分(令和2年度)

※東進のホームページにある過去問は、本番で配られた冊子をスキャンしてデータにしたものなので、若干画質が荒いです。「大学入試センター」に公式のデータがあるので、そちらを印刷するのをおすすめします。

※2021年から共通テストが開始されたので1年分しか過去問はありません。2020年以前の過去問はセンター試験の過去問であり、共通テストの過去問では無いのでご注意ください。

パスナビ

パスナビは大学の偏差値や倍率、入試日程などの情報を掲載しているサイトです。

共通テストや私立大学の過去問を閲覧するには、無料会員登録が必要なのでご注意ください。

個人的には、会員登録するだけで共通テストだけでなく私立大学(早慶やGMARCH、他多数)が見れるので一度登録するのがおすすめです。

  • 閲覧可能な種類:過去問、解答、解説、昨年と比較した傾向や難易度、アドバイス
  • 過去問の年数:1年分(令和2年度)

※パスナビにある過去問は、パスナビの方で余白をなくしてギュッとまとめているので印刷しても本番の印刷枚数になりません。「大学入試センター」に公式のデータがあるので、そちらを印刷するのをおすすめします。

※2021年から共通テストが開始されたので1年分しか過去問はありません。2020年以前の過去問はセンター試験の過去問であり、共通テストの過去問では無いのでご注意ください。

河合塾

大学受験予備校の河合塾のホームページでは、会員登録なしで閲覧できます。

河合塾のサイトURL:https://www.keinet.ne.jp/center/index.html

  • 閲覧可能な種類:解答、昨年と比較した傾向や難易度、アドバイス

※過去問と解説はありません。解答も大学入試センターで出されたものが掲載されているため、河合塾のホームページでしか見れないのは昨年と比較した傾向ぐらいです。

まとめ

いかがでしたか?今回は「共通テストの過去問・解答解説が無料で見れるサイト」を4つ紹介しました。

まずは大学入試センターのホームページで問題を印刷し、東進ハイスクールorパスナビにて解答・解説を見てみてくださいね。

今年は2022年1月15日(土)、16日(日)が共通テスト受験日なので、本番まであと3か月です。残りの受験生活を悔いのないものにするために、ぜひ過去問を事前に解いて準備をしておきましょう!

ちなみに、まだ志望校が決まっていない人は早めに志望校の検討をするのがおすすめです。ぜひパンフレットの資料請求をしてみてください。スタディサプリでは12月23日までに7校以上資料請求すると図書カードが500円分もらえるのでこの機会にぜひ。(※有料パンフレットは図書カード対象外)

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

ホタテさん
今回は無料で見れるサイトを掲載しましたが、ホームページ上ではなく冊子で見たい方やもっと詳細な解説を知りたい人は「赤本」の購入がおすすめです。ぜひ購入してみてくださいね。

関連記事

共通テストの過去問ではなく、予想問題集を解きたい人にはこちらの記事がおすすめです↓合わせてチェックしてみてください!

【2022年大学受験】現役GMARCH生が大学入学共通テスト試験のおすすめ過去問・予想問題集を比較解説

みなさんこんにちは!現役GMARCH生ブロガーのべってぃです。 受験生の皆さん、こんな疑問をお持ちではありませんか? 大学入学共通テストの過去問と予想問題集、どっちを買えばいいの?? たくさん問題集が ...

続きを見る

共通テストの模試を受験したい方はこちらの記事がおすすめです。受けておくべき模試の解説とスケジュールを掲載しているので是非!

【2021年大学受験】河合?東進?GMARCH志望が共通テスト対策で受けるべきおすすめ模試とスケジュール~現役GMARCH生が解説

こんにちは。現役GMARCH生ブロガーのべってぃです。 今回はGMARCH志望の人が受験すべき共通テスト模試や受験スケジュール、注意点を紹介します。 ちなみに、GMARCH志望の人が共通テストを受験す ...

続きを見る

-大学受験
-, , ,

Copyright© べってぃの大学生ブログ , 2021 All Rights Reserved.