大学受験

【2021年大学受験】英語外部試験利用入試とは?マーチの滑り止めとして英検が使える日東駒専の大学・学部を解説

こんにちは!女子大生ブロガーのべってぃです。

高校生、浪人生の皆さんはGMARCHという大学の略称をご存じですか?

GMARCHとは6つの大学の略称です。

  • G:学習院大学
  • M:明治大学
  • A:青山学院大学
  • R:立教大学
  • C:中央大学
  • H:法政大学

偏差値の位置で言うと、東大・京大などの上位国公立→早慶→GMARCHといった順番になります。早慶には届かないけど、それなりに高い偏差値(60前後)の大学に行きたい学生に人気の大学です。

そんなGMARCHを目指す学生にとって、一個下のレベルの大学を滑り止めとして合格することが大切です。GMARCHの下は日東駒専といわれる4つ大学です。

  • 日本大学
  • 東洋大学
  • 駒澤大学
  • 専修大学

日東駒専では英語外部試験(英検、TEAP、TEAP CBT、IELTS)のスコアや取得級数を提出することで、当日の英語試験が免除される入試方式があります。(もちろん他大学でも英語試験利用を実施している所は沢山あります)

ホタテさん
GMARCHを受ける前に英検利用で日東駒専を合格しておけば安心ですよね。ちなみに、私も英検利用ではないですが駒澤大学を滑り止めで合格したことで、少し安心できた記憶があります。

そこで今回は英語外部試験利用入試の中でも特に高校生の受験者数が多い「英検」が使える日東駒専の大学・学部を紹介します。

ホタテさん
今回は学部の詳細やカリキュラムに関しては触れていないので、詳しくはパンフレットを見て検討するのがおすすめです。今なら1000円分の図書カードがもらえるので是非活用してみてください。

※スタディサプリの応募期限は9月30日までです。10校以上資料請求をしないと図書カードがもらえないので、注意してください。(有料パンフレットは図書カード対象外なのでお気を付けください。)

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

ちなみに、英検利用可能なGMARCHの大学・学部についてまとめている記事もあるので、英語力に自信のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

【2021年大学受験】英語外部試験利用入試とは?英検が使えるGMARCH(中央や明治など)の大学・学部を解説

こんにちは!女子大生ブロガーのべってぃです。 高校生、浪人生の皆さんはGMARCHという大学の略称をご存じですか? GMARCHとは6つの大学の略称です。 G:学習院大学 M:明治大学 A:青山学院大 ...

続きを見る

英語外部試験利用入試とは?

英語外部試験利用入試とは、「英検、TEAP、TEAP CBT、IELTS」といった英語外部入試を英語の受験科目として利用できる入試制度のことです。

通常一般入試では試験科目として英語のテストを受ける必要がありますが、利用入試では英語のテスト受験を免除することができます。

今回は英検が利用できる大学・学部を中心に紹介しているため、TEAP、TEAP CBT、IELTSの利用有無は各大学のホームページをご覧ください。

ホタテさん
ちなみに英検の勉強のおすすめの問題集はこちらです↓過去問を解いて慣れることが大切です!

英語外部試験利用入試のメリットは?

  • 受験当日に英語の試験を受けなくOK
  • 英語外部試験は何度でもチャレンジできる
  • 英語以外の受験科目対策に時間を掛けられる

受験当日に英語の試験を受けなくOK

英語外部試験利用入試は受験当日に英語試験を受けなくてOKです。

「当日の試験では緊張して本来の力を発揮できるか自信がない、、、」という方にはおすすめです。

英語外部試験は何度でもチャレンジできる

一般入試では1度切りの試験で合否が決まりますが、英語外部試験では自分の納得の良くスコアや級数に到達するまで何度でも受験できます。受験の出願まで時間がある方(高校1・2年生、高校3年生夏以前)はトライしてみるのがおすすめです!

ホタテさん
ちなみに英検の勉強のおすすめの問題集はこちらです↓過去問を解いて慣れることが大切です!

英語以外の受験科目対策に時間を掛けられる

当日の英語試験が免除なれば英語以外の受験科目(国語や歴史など)の勉強に時間を割くことが出来ます。もし志望校が英語外部試験利用入試が可能であれば受験することをおすすめします。

日東駒専の中で英検の利用が可能な大学・学部をすべて紹介

次に日東駒専の中で「英検」の利用が可能な大学と学部を全て紹介します。ご自身の志望大学・学部が英語外部試験が利用可能なのかチェックしましょう!!

日本大学

利用対象の学部:法学部、文理学部、経済学部、商学部、国際関係学部、理工学部、生物資源科学部のみ

利用可能な英語外部検定:英検、TEAP、TEAP CBT、IELTS

出願に必要な英検の級数:

準1級:法学部(公共政策学科)

2級:法学部(経営法学科)、文理学部、経済学部(経済学科(国際コースを除く)、産業経営学科、金融公共経済学科)、商学部(商業学科、経営学科、会計学科)(※注1)、国際関係学部(国際総合政策学科、国際教養学科)(※注2)、生物資源科学部(国際地域開発学科)(※注3)

準2級:国際関係学部(国際総合政策学科、国際教養学科)(※注4)、理工学部(航空宇宙工学科)

CEFR A2(準2級~2級相当):理工学部(海洋建築工学科)(※注5)

注意ポイント

注1:商学部(商業学科、経営学科、会計学科)は推薦型となっており、普通科等の在学生が対象です。

注2:国際関係学部(国際総合政策学科、国際教養学科)の総合型は海外経験・語学力活用方式となっています。中・高在学中に6ヶ月以上の海外留学経験のある学生が対象です。

注3:生物資源科学部(国際地域開発学科)は推薦型となっており、国際地域開発学科を第一志望としている学生が対象です。

注4: 国際関係学部(国際総合政策学科、国際教養学科)の推薦型(公募制)に出願する場合、準2級が出願資格となります。

注5:CEFR とは英検の級数とは別に、試験得点をスコアとして算出したものをランク分けしたものです。A1(一番下のランク)~C2までランクがあるのですが、A2は準2級~2級相当のスコアです。

引用元:英検「各種目的に応じて求められる英検の品質についての考え方、ならびにその活用に関するガイドライン」

詳しくは英検ホームページに載っているため、リンクを貼っておきます。https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/itemguideline.html

日本大学の学部やキャンパス情報の詳細を知りたい方は資料請求してみてください。

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

東洋大学

利用対象の学部:全学部(文学部、経済学部、経営学部、法学部、社会学部、国際学部、国際観光学部、情報連携学部、ライフデザイン学部、理工学部、総合情報学部、生命科学学部、食環境科学部)

利用可能な英語外部検定:英検CSE、TEAP、IELTS

東洋大学の英検利用は級数による出願は出来ません。英検では英検CSEのみ利用可能です。CSEとは英検の級数とは別に、試験得点をスコアとして算出したものです。ご自身のCSEスコアが何点か確認してみてください。

詳しくは英検ホームページに載っているため、リンクを貼っておきます。 https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/itemguideline.html

出願に必要な英検のCSEスコア

文学部(哲学科、東洋思想文化学科、日本文学文化学科、英米文学科、史学科、教育学科、国際文化コミュニケーション学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

経済学部(経済学科、国際経済学科、総合政策学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

経営学部(経営学科、マーケティング学科、会計ファイナンス学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

法学部(法律学科、企業法学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

社会学部(社会学科、国際社会学科、社会福祉学科、メディアコミュニケーション学科、社会心理学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

国際学部(国際地域学科(国際地域専攻)):1980(共通テスト2教科外部試験利用入試での出願が可能)

国際学部(グローバル・イノベーション学科):2304(換算満点)(共通テスト4教科、3教科利用でのみ利用可能)

国際学部(グローバル・イノベーション学科、国際地域学科(国際地域専攻)):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

国際観光学部(国際観光学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

情報連携学部(情報連携学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

ライフデザイン学部(生活支援学科、健康スポーツ学科、人間環境デザイン学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

理工学部(機械工学科、生体医工学科、電気電子情報工学科、応用化学科、都市環境デザイン学科、建築学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

総合情報学部(総合情報学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

生命科学部(生命科学科、応用生物科学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

食環境科学部(食環境科学科、健康栄養学科):2304(換算100点)、2150(換算90点)、1980(換算80点)

東洋大学の学部やキャンパス情報の詳細を知りたい方は資料請求してみてください。

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

駒澤大学

利用対象の学部:仏教学部、文学部、経済学部、法学部、経営学部、グローバル・メディア・スタディーズ学部のみ

※ほとんどの学部・学科が英検の級数ではなくCSEスコアを採用しています。CSEとは英検の級数とは別に、試験得点をスコアとして算出したものです。ご自身のCSEスコアが何点か確認してみてください。

詳しくは英検ホームページに載っているため、リンクを貼っておきます。 https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/itemguideline.html

利用可能な英語外部検定:英検、TEAP、TEAP CBT、IELTS

出願に必要な英検の級数:

2級:仏教学部(禅学科、仏教学科)、文学部(英米文学科)、経済学部(経済学科、商学科)、グローバル・メディア・スタディーズ学部(グローバル・メディア学科)(※注1)

注1:仏教学部(禅学科、仏教学科)、文学部(英米文学科)、経済学部(経済学科、商学科)、グローバル・メディア・スタディーズ学部(グローバル・メディア学科)の英検利用は特性評価型のみとなります。

詳しくは駒澤大学のホームページをご覧ください。

出願に必要な英検のCSEスコア

仏教学部(禅学科、仏教学科):1950(換算75点)

文学部(国文学科、英米文学科、地理学科、歴史学科、社会学科、心理学科):1950(換算75点)

経済学部(経済学科、商学科、現代応用経済学科):1950(換算75点)

法学部(法律学科、政治学科):1950(換算75点)

経営学部(経営学科、市場戦略学科):1950(換算75点)

グローバル・メディア・スタディーズ学部(グローバル・メディア学科、市場戦略学科):1950(換算75点)

駒澤大学の学部やキャンパス情報の詳細を知りたい方は資料請求してみてください。

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

専修大学

利用対象の学部:全学部(経済学部、法学部、経営学部、商学部、文学部、人間科学部、国際コミュニケーション学部、ネットワーク情報学部)

※専修大学の英検利用は級数によって換算得点が異なります。

利用可能な英語外部検定:英検、TEAP、TEAP CBT、IELTS

出願に必要な英検の級数

経済学部(経済学科、商学科、現代応用経済学科):1950(換算75点)

経済学部(現代経済学科、生活環境経済学科、国際経済学科):

準1級:換算100点

2級:換算80点

法学部(法律学科、政治学科):

準1級:換算100点

2級:換算80点

経営学部(経営学科、ビジネスデザイン学科):

準1級:換算100点

2級:換算80点

商学部(マーケティング学科、会計学科):

準1級:換算100点

2級:換算80点

文学部(日本文学文化学科、英語英米文学科、哲学科、歴史学科、環境地理学科、ジャーナリズム学科):

準1級:換算100点

2級:換算80点

人間科学部(心理学科、社会学科):

準1級:換算100点

2級:換算80点

国際コミュニケーション学部(日本語学科、異文化コミュニケーション学科):

準1級:換算100点

2級:換算80点

ネットワーク情報学部(ネットワーク情報):

準1級:換算100点

2級:換算80点

専修大学の学部やキャンパス情報の詳細を知りたい方は資料請求してみてください。

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

まとめ

いかがでしたか?今回は英検利用ができる日東駒専の大学・学部を紹介しました。

ぜひGMARCHを第一志望とする学生は滑り止めとして日東駒専の英検利用を受験してみてくださいね。(もちろん早慶志望の滑り止め・日東駒専第一志望の人も英検の活用を検討しましょう。)

ホタテさん
今回は学部の詳細やカリキュラムに関しては触れていないので、詳しくはパンフレットを見て検討するのがおすすめです。今なら1000円分の図書カードがもらえるので是非活用してみてください。

※スタディサプリの応募期限は9月30日までです。10校以上資料請求をしないと図書カードがもらえないので、注意してください。(有料パンフレットは図書カード対象外なのでお気を付けください。)

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

関連記事

他にもGMARCH関連や大学受験のことを記事にしているので、是非合わせてチェックしてみてくださいね。

英検利用可能なGMARCHの大学・学部についてまとめている記事です。英語力に自信のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

【2021年大学受験】英語外部試験利用入試とは?英検が使えるGMARCH(中央や明治など)の大学・学部を解説

こんにちは!女子大生ブロガーのべってぃです。 高校生、浪人生の皆さんはGMARCHという大学の略称をご存じですか? GMARCHとは6つの大学の略称です。 G:学習院大学 M:明治大学 A:青山学院大 ...

続きを見る

大学の資料請求ができるサイトをまとめた記事です。資料請求で図書カードがもらえるので参考書代にも使えます。

【大学受験】大学資料請求をすると無料で図書カードがもらえるおすすめサイト6選

こんにちは!女子大生ブロガーのべってぃです。 突然ですが皆さんは大学の資料請求をしたことがありますか?実は大学の資料請求をすると図書カードが貰えることがあります。 例えば、、、今回紹介する5つのサイト ...

続きを見る

参考文献

・パスナビ「日本大学」https://passnavi.evidus.com/search_univ/2930/eiken.html

・パスナビ「東洋大学」https://passnavi.evidus.com/search_univ/2910/eiken.html

・パスナビ「駒澤大学」https://passnavi.evidus.com/search_univ/2430/eiken.html

・パスナビ「専修大学」https://passnavi.evidus.com/search_univ/2590/eiken.html

・英検「各種目的に応じて求められる英検の品質についての考え方、ならびにその活用に関するガイドライン」https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/itemguideline.html

-大学受験
-,

Copyright© べってぃの大学生ブログ , 2021 All Rights Reserved.