国内旅行 海外旅行

旅行におすすめ!使い方簡単・便利な100均セリアの圧縮袋をご紹介

みなさん!旅行から帰る際に、

「行く前より荷物が増えてスーツケースが閉まらない、、、」

「荷物の中でも特に服がかさばる、、、」

こんな経験ありませんか???私はしょっちゅうあります!!こういう時に大活躍するのが「圧縮袋」です。

今回は100円ショップ「セリア」で販売している圧縮袋(旅行用)の使い方についてご説明しますね!

使ってみた感想

使い心地レビュー

セリアの圧縮袋は1枚入りで100円です。私は2泊3日の旅行でLLサイズを2枚持っていきました。

大きさは「60×45」

イメージはこんな感じです。横幅がペットボトル2.5個分、縦幅がペットボトル約2個分ぐらい。

収納例収納目安はトレーナー約2枚と説明にありましたが、私はパジャマ上下(半袖&短パン)、タイトスカート1枚、ガウチョパンツ1枚、Tシャツ2枚、ハンドタオル2枚、マフラータオル2枚、バスタオル1枚を入れました!!夏の衣服は生地が薄いから沢山入りましたが、たぶん夏物じゃなくても記載されてる収納目安より多く入るはず。

実際に衣服を入れた圧縮袋はこんな感じ!!まだ空気を抜く前です。

ここから空気を抜いていきます。今回ご紹介するセリアの圧縮袋は「逆止弁付き」なので空気抜くのも超ラクチン♪「逆止弁」とは空気が逆流するのを止めるものです。一回抜いた空気は戻ってこない仕組みになっています。

こちらの商品のメリットは「逆止弁」だけではありません!!

なんと、チャックを閉じるのに便利なスライダーがついてます!スライダーを横にスライドさせれば、簡単にチャックが締められます。

圧縮中の様子。チャックが付いてるほうから内側に巻いていきます。

少し体重をかけながら強めに巻くときれいに圧縮できます。圧縮した後に、厚さが均一になるように袋の中身の衣服は厚さが同じぐらいになるようにいれましょう。

圧縮終了!!ほとんど空気が抜けて真空の状態になっています。

空気が抜けて薄っぺらくなりました♪

おすすめのサイズは「LLサイズ」

私のおすすめは「LLサイズ」です。個人的には何回も圧縮する作業がめんどくさいので、まとめて複数の衣服を圧縮できる大きい袋がおススメ。衣服の種類ごとで分けたい方は、SやMサイズがおすすめです。また、旅行日数が少ない方は小さいサイズがおすすめ。

でも、どのサイズも大体1枚入りなので、お得なのは断然「LLサイズ」。もし今後私が買い足すとしたら、間違えなく「LLサイズ」です。

デザイン・種類

100円ショップであればどこでも圧縮袋は販売されていますが、特にデザイン性でおすすめなのが「セリア」の圧縮袋。花柄やロゴなどのカジュアルでおしゃれな圧縮袋が手に入ります!!

まとめ

  • 圧縮袋は逆止弁付きがおすすめ
  • スライダーが付いてると便利
  • セリアの圧縮袋はデザインがかわいい
  • おすすめのサイズは「LLサイズ」

 

 

 

-国内旅行, 海外旅行
-

Copyright© べってぃの大学生ブログ , 2020 All Rights Reserved.