就活

【23卒就活】IT就活におすすめ!新卒就活エージェント「エンジニア就活」の評判を現役GMARCH学生が紹介

こんにちは!現役GMARCH女子大生ブロガーのべってぃです。

突然ですが、大学生の皆さんは就活をスタートしましたか?ちなみに、私は大学3年生の6月からスタートしました。

現在(2022年)は大学4年生で、4月からエンジニアとして就職予定なのですが、そんな私が就活時に利用していた就活サイトを紹介していこうと思います!

ちなみに、私の経歴はこんな感じです↓ 大学3年次にガッツリ就活していたので、私の経験が皆さんのお役に立てればと思い、記事を書いています。

【私の経歴】

  • 現在GMARCHの大学4年生(文系)
  • 大手IT企業にエンジニア職として2社、ベンチャー1社内定
  • 2022年春からエンジニアとしてIT企業に入社予定
  • IT企業の説明会には30社、インターンシップには合計15社・本選考には10社ほど参加、登録した就活サイトは10個

今回は、私がIT業界メインで就活する中で、特にいいなと思った就活サイト「エンジニア就活」に関して紹介します。

就活はスタートが早ければ早いほど有利なので、ぜひこのタイミングで読んでほしい記事です。

エンジニア就活とは?

エンジニア就活とは、ITエンジニア職に特化した就活サービスです。

ITエンジニア職を募集している企業の求人や、インターンシップ情報、口コミを閲覧できます。また、採用マッチングイベントや、プログラミング研修など、多数のサービスを無料で利用できます。

エンジニア就活のおすすめポイント6選

  • ITエンジニア職に特化した求人が多い
  • 自分の開発スキルレベルで求人を検索可能
  • IT有名企業のインターンや本選考の口コミが多数掲載
  • 無料のプログラミング研修やIT企業の選考会に参加可能
  • ベンチャーや中小企業の求人も掲載
  • 企業の口コミ投稿でAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

ITエンジニア職に特化した求人が多い

エンジニア就活は、その名の通りエンジニア職に特化した求人が掲載されている就活サイトです。

他の職種(営業職や経理など)は基本的に掲載されておらず、エンジニア採用を前提とした求人が載っています。

特に、マイナビやリクナビなどの他の就活サイトと違う点は、「入社後のエンジニアとしてのキャリアパス」が詳細に書かれていることです。

例えば、一般的な就活サイトでは・・・

・A社のエンジニア職のキャリアパス:開発経験を積んだ後にプロジェクトマネージャーを目指す

エンジニア就活では・・・

・A社のエンジニア職のキャリアパス:開発・運用保守や、IT基盤構築などシステム開発に必要なスキルを習得後、適性に応じた専門性を深める

・キャリアパスは、プロジェクトマネージャー・ITコンサルタント・データサイエンティストなど

上記のように、エンジニア就活ではエンジニア職として就職した場合のキャリアパスが、かなり具体的に書かれてます。

そのため、IT業界に関心のある方や、エンジニア職として就職したい方は、エンジニア就活で求人を探すのがおすすめです!

さらに、エンジニア就活の利点として、理系の方はもちろん、文系・プログラミング未経験の方でも申込OKな本選考・インターンシップの情報が多数掲載されています。

「エンジニア職に興味あるけど、文系・プログラミング未経験だし諦めようかな、、、」という方でも全然大丈夫です!安心してエンジニア就活の会員登録をしてみてくださいね。

自分の開発スキルレベルで求人を検索可能

エンジニア就活にしかない機能として、「自分の開発スキルレベルで求人を検索」があります。

例えば、「研究室で日常的に開発をする機会がある人」に向けた求人や、「プログラミング未経験の方でも申込可能」な求人など、レベル別に求人を検索することができます。

そのため、文系・プログラミング未経験の方も、安心して求人に申し込むことが可能です!

IT有名企業のインターンや本選考の口コミが多数掲載

エンジニア就活では、IT有名企業やベンチャー企業など、様々な企業の口コミが掲載されています。

もちろん、口コミのすべてがエンジニア職に特化したものなので、エンジニア職で本選考やインターンシップを申し込む方には非常におすすめです!

【IT企業例】

NTTデータ、アクセンチュア、SCSK、日立製作所、伊藤忠テクノソリューションズなど

就活生の中で非常に人気の高いNTTデータやアクセンチュアなどの口コミも閲覧可能なので、ESを書く時や面接に臨むときに参考にしましょう!!会員登録をすれば無料で閲覧可能です。

無料のプログラミング研修やIT企業の選考会に参加可能

エンジニア就活では会員登録をすると、プログラミング研修が無料で受講可能です。

「文系・プログラミング未経験でも、エンジニア職に就きたい!でも不安だから、就職前にプログラミングの基礎を学びたい、、、」という方は、ぜひエンジニア就活のプログラミング研修を受けてみましょう。

カニちゃん
実は、私自身も大学3年生の頃にプログラミング研修を受講しました。

「エンジニアとして働いて見たいけど、プログラミングに自信がないな、、。」と不安に感じていたのですが、受講後には不安が軽減していました。

チューターの方が、初心者に対してもかなり丁寧にサポートしてくださるので、安心して受講してみてくださいね。

ちなみに、プログラミング研修以外にも、エンジニア就活に登録すると、IT企業の選考会に参加可能です。

エンジニア職に精通した、エンジニア就活の採用コンサルタントが厳選した優良企業の選考会に参加し、上手く行けば内定が決まることもあります。

会員限定の就活イベントなので、ぜひエンジニア就活に登録してみてくださいね。

ベンチャーや中小企業の求人も掲載

大手有名IT企業だけでなく、ベンチャー企業や中小企業の求人も掲載されています。

エンジニア就活では、IT業界に精通している採用コンサルタントが在籍しているため、優良IT企業の求人もあります。

そのため、エンジニア就活は、「大手IT企業に内定貰う自信がないから、ベンチャー企業や中小企業も受けておきたいな、、、」という方におすすめです。

企業の口コミ投稿でAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

現在、企業の口コミ投稿でAmazonギフト券がもらえるキャンペーンが開催中です。

過去に参加した企業のインターンシップや本選考(エンジニア職のみ)の口コミを投稿するとAmazonギフトがもらえます!!

IT企業に関する口コミであれば、1人当たりの何社でも投稿可能です。

既にIT企業のインターンシップや本選考に参加済みの方は、ぜひエンジニア就活会員登録後に、口コミ投稿してみてくださいね!

ホタテさん
ちなみに私は口コミ投稿で約6000円のAmazonギフト券をもらいました!他の就活サイトの口コミ謝礼より高額なので、まじでおすすめです!

もちろん、選考の経験がない方も、今後インターンシップや本選考に参加する機会があると思うので、ぜひご参加ください!

エンジニア就活の会員登録方法

エンジニア就活のホームページに行き、メールアドレスや大学の情報を入力したら会員登録完了です。

会員登録は無料なので、登録を迷っている方は、ぜひ気軽に登録してみてください!

エンジニア就活の会員登録URLはこちら: https://engineer-shukatu.jp/member/index.php

まとめ

いかがでしたか?今回は、エンジニア職志望の学生におすすめの就活サービス「エンジニア就活」について紹介しました。

ぜひ今回少しでも興味を持った方は、登録してみてくださいね。就活はスタートが早ければ早いほど有利なので、ぜひこの記事を読み終えたら直ぐにアクションを起こしましょう!

ホタテさん
ちなみに、他にも就活関連の記事を書いているので、ぜひ合わせてチェックして見てください。
【最新・2022年4月発売予定】なにわ男子が表紙orインタビューのおすすめ雑誌6選(FINEBOYS・viviなど)~発売日・予約サイトを紹介

こんにちは!なにわ男子大好きブロガーのべってぃです。 今回は、4月発売予定の「なにわ男子が表紙掲載orインタビュー掲載の雑誌」について紹介します。 ホタテさん4月に発売するなにわ男子掲載の雑誌がかなり ...

続きを見る

-就活
-, ,

Copyright© べってぃの大学生ブログ , 2022 All Rights Reserved.