大学受験攻略

【2019・2020年】センター試験のおすすめ過去問・予想問題集を比較&解説します

みなさんこんにちは!女子大生ブロガーのべってぃです。

受験生の皆さん、こんな疑問をお持ちではありませんか?

  • センター試験の過去問と予想問題集、どっちを買えばいいの??
  • たくさん問題集があって、どれを買えばいいか分からない、、、。
  • おすすめの解き方・復習方法が知りたい!!

こんな疑問をお持ちのあなたへ。

今回はセンター試験のおすすめ問題集や復習方法などをご紹介します。

記事の信頼性

  • 作者は現役大学生
  • センター試験利用入試を経験。
  • センター試験の平均点80点以上。
  • 私立大学つに現役合格。
  • 高校3年生の時に6冊ほど予想問題集を解いている。

最近、大学入学共通テストの導入が延期になったというニュースを目にしました。あと数年はセンター試験が続くみたいですね、、、(^^;

わたしはセンター試験経験者ですが、まだまだ受験生の皆さんのお役に立てそうで嬉しいです♪

実際に大学受験を経験しているので、皆さんに具体的なアドバイスができると思います。受験生の皆さんのギモンやお悩みにお答えできれば幸いです。

センター試験の過去問or予想問題集どっちを買えばいいの?

結論から言うと、絶対に購入してほしいのが「センター試験予想問題集」で、できれば購入してほしいのが「センター試験の赤本」です。

具体的には予想問題集をメインに進めて、センター試験の過去問は少しづつ進めましょう。

センター試験過去問は何年分解けばいい?

センター試験の過去問は過去5年程度を解けばいいと思います。

ペンだこ先生
なぜなら古い年代の過去問は現在と出題傾向がと変わっているからです。

古い過去問を解くよりも、今年出版された最新の予想問題集を解くほうが対策になります♪

ちなみに、センター試験の過去問は11月後半~12月ぐらいに解き始めるのがおすすめです。

センター試験過去問のおすすめ問題集といえば「教学社の赤本」!!

ペンだこ先生
予備校や塾に置いてあることが多いので、予備校などに通っている方は買わないで貸してもらうのがおすすめ。

赤本は分厚くて重いし、持ち運びが大変なので問題をコピーして解くので十分だと思います。

 

2020年度にセンター試験を受験する方

12月から週1程度のペースで2015年・2016年・2017年・2018年・2019年を解き進めていきましょう。

センター試験が2020年1月18日(土)、19日(日)

に実施されるので、1週間前ぐらいから2017年~2019年あたりをもう一度解きなおすのがおススメです。

センター試験の問題が載っているサイト一覧

センターの赤本を買う予定はないけど、問題は解いておきたいよ!って方はセンター試験の問題を印刷して解きましょう。

ペンだこ先生
参考までにセンター試験の問題・回答・解説が掲載されているサイトをご紹介します。

大学入試センターのサイト:https://www.dnc.ac.jp/center/kakomondai.html

東進ハイスクールのサイト:https://bettydream.com/wp-admin/edit.php

おすすめのセンター試験予想問題集4選

毎年センター試験の予想問題集がたくさん出版されていますよね~!しかし種類が多すぎてどれを選んだらいいか分からない!!ってなりませんか?(^^;

私は受験生時代、問題集選びに迷ったので予備校の先生におすすめの問題集を聞いていました!

ペンだこ先生
そこで今回は私が実際に解いた問題集の中でおすすめのものを紹介します。

メリット・デメリットなどを書いたので、自分の学力・志望校と照らし合わせてくださいね。

今回おすすめする4冊の問題集は、王道&質が良いものなので4冊全て解くことをおすすめします

河合塾シリーズ:マーク式総合問題集

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2020 マーク式総合問題集 英語
価格:1100円(税込、送料別) (2019/12/11時点)

楽天で購入

 

 

【メリット】

①解説が丁寧

②難易度が低い

③クセがなく、本番レベルに近い問題が多い

【デメリット】

①上級者には物足りないかも

駿台・大学入試完全対策シリーズ:大学入試センター試験実戦問題集

 

【メリット】

①解説が丁寧・多い

【デメリット】

①解説は他に比べ若干少ない

②問題の難易度が高い

東進ブックス:2020センター試験本番レベル模試

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

センター試験本番レベル模試英語【筆記】(2020) (東進ブックス) [ 東進ハイスクール ]
価格:990円(税込、送料無料) (2019/12/11時点)

楽天で購入

 

 

【メリット】

①他の問題集より安い(110円ぐらい)

②英語の問題集は筆記とリスニングに分かれている(別冊)

東進の問題集は英語だけ「筆記」と「リスニング」に問題集が分かれています。筆記orリスニングの片方だけ苦手な方にはおすすめです。

どちらか一方を集中的に対策したい方はぜひ!!

ペンだこ先生
ちなみに私は筆記の点数upをするために、センターの2週間前から「筆記」のみ買って解いてました♪

③解説が丁寧

センター試験対策をし始めたばかりの方、まだセンター試験問題集を解いてない方におすすめです。

丁寧&わかりやすく解説がされているので、つまづき防止になります!!東進は初心者にもやさしい問題集ですね♪

ペンだこ先生
私は東進の問題集を解きまくった結果、80前後→90点代に点数が上がりました(^^♪

【デメリット】

①英語の問題集は筆記とリスニングに分かれている(別冊)

筆記とリスニングが別々になっているため両方対策するには2冊購入しなければなりません。お金は2倍かかるのは痛いですよね、、、

東進の問題集の最大のデメリットはこれだと思います。英語に限ってですが!

②解説が丁寧なため、問題集が分厚い

全教科に言えることですが、解説が丁寧なので問題集が分厚くなってしまいます。毎回高得点が取れて、解説は必要最低限で大丈夫だよ!って方は東進の問題集はおすすめできないかもしれません、、、。

③問題集が分厚いので持ち運びの点ではマイナス

分厚いのでちょっと荷物になりますね(^^;

まあリュックが重いのは受験生の宿命ですね。

Z会:2020年用センター試験実践模試

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2020年用 センター試験実戦模試 (1)英語
価格:1100円(税込、送料別) (2019/12/11時点)

楽天で購入

 

 

【メリット】

①解説が少ないので上級者向け

【デメリット】

①解説が少ない(=完結に解説している)

②問題の難易度が高い

センター試験問題集のギモン5選

いつから解き始めればいいの?

センター試験が1/18(土)、1/19(日)にあるので、11月後半から12月には解き始めたいですね。

ここで大切なのは、「自分の学力・志望校を見極めること」です。

例えば、12月時点で基礎の学習が出来ていない人がセンター試験の問題集を解いてもあまり効果がありません。センター試験は出題問題の多くが基本的な知識を問うものなので、基本知識がしっかりと学習できてからセンター試験問題集に取り組むことが大事です。

自分の学力・志望校を照らし合わせて解き始める時期を決めましょう。

ペンだこ先生
ここでは学力を「上・下」に分けてレベル別アドバイスをします!!

レベル【下】

まだ基本的な知識が頭に入ってないよ、、、。というあなたは

まずは基本的な知識の学習からしましょう。基礎が固まれば12月後半から解き初めても遅くありません!!ただし、12月後半から全力で解き進める必要があります。短期戦になると思うので、毎日全教科を解くつもりでいましょう。

他の受験生に遅れてるからといって志望校を諦める必要はありません。残りの時間で出来ることを焦らず着実にしましょう。

レベル【上】

11月後半には基本的な知識は学習し終えました!というあなたは12月からセンター試験予想問題集をガンガン解きましょう!!センター試験の問題に慣れるためにも、週に2回以上は解いたほうがいいです。

12月後半からセンター試験直前まではペースアップするのがおすすめです。私はセンター試験の1週間前から毎日予想問題集を解いていました。ちなみに私立文系だったので「英・国・日本史」を毎日解きました。

基礎がしっかりしているあなたは、ある程度解けば、時間配分や傾向などをつかめると思うので点数が安定していくはずです。だから自分の目標とする点数を取れるようになったら、12月中旬まではペースダウンをしてもいいと思います。なぜならセンター試験の後に私立大学の一般入試があるからです。センター試験ばかりに時間を費やすのではなく、私立大学の対策もしていきましょうね。バランスを考えることが必要です。

何冊解けばいいの?

おすすめは3冊~4冊です♪

今回わたしがおすすめしている4つを解くとしたら、難易度順に

河合塾→東進→駿台→Z会

を解いてください。「センター試験の問題に慣れる・時間配分を練習する」という意味で最低でも2冊、できれば3・4冊を解きましょう。

復習方法は?

間違った問題を解説を見ながらもう一度解いてみましょう!!

また、「間違えた問題=知識があいまいな分野」なので参考書・ノートなどをもう一度復習しなおすのがおすすめです。センター試験の問題は基礎的な知識を問うものが大半なので、基礎知識の抜けをチェックする意味でも復習は絶対してくださいね!!!

【+α情報】

赤本ノートを使って復習するのがおすすめです。赤本ノートとは左ページにマークシート、右ページに傾向分析・弱点発見などの振り返り欄があるノートです。

赤本ノートについて詳しく書いた記事があるのであわせて読んでみてくださいね♪

あわせて読みたい
私大やセンター試験対策にもおすすめな「赤本ノート」とは

こんにちは!女子大生ブロガーのべってぃーです。 今回は私大やセンター試験対策に役に立つ「赤本ノート」についてご紹介します。 目次赤本ノートとは?メリット①マークシートの枚数を気にせず使えるメリット②過 ...

続きを見る

まとめ

いかがでしたか?今回はセンター試験の過去問・問題集についてご紹介しました!

12月ということで受験生の皆さんは本番まであと少しですね(^^;

センター利用入試・一般入試など具体的に志望校を決めなければいけない時期でしょうか?

まだ志望校選びに迷ってるかたは、とりあえず大学の資料請求をするのをおすすめします♪

ペンだこ先生
図書カードをもらえるサイトから応募すれば、図書カードで問題集が買えてお得ですね!!

スタディサプリでは今なら7校以上の資料請求で500円分の図書カードがもらえるみたいです♪

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

あわせて読みたい
【大学受験】大学資料請求をすると無料で図書カードがもらえるおすすめサイト6選

こんにちは!女子大生ブロガーのべってぃです。 突然ですが皆さんは大学の資料請求をしたことがありますか?実は大学の資料請求をすると図書カードが貰えることがあります。 例えば、、、今回紹介する5つのサイト ...

続きを見る

あわせて読みたい
受験生におすすめ!ドリテックの勉強用タイマーを紹介【デザインかわいい・高機能】

皆さんこんにちは!女子大生ブロガーのべってぃです。 こんな疑問・悩みをお持ちではありませんか? 受験勉強でタイマーを使いたいけど、どんなタイマー使えばいいかわからない 自習室でタイマー使いたいけど、音 ...

続きを見る

あわせて読みたい
大学受験で予備校・塾どっちがいい?いつから行くべき?【おすすめの選び方を解説】

高校生とその保護者の皆さん!予備校や塾選びにお困りではありませんか? 私自身、納得のいく予備校を探すまで結構時間が掛かってしまいました。 記事の信頼性 私は複数の予備校&塾に入塾しました。(3つ) 体 ...

続きを見る

-大学受験攻略
-

Copyright© べってぃの大学生ブログ , 2020 All Rights Reserved.